mixhostでWordPressをインストールする方法【簡単図解で解説】

mixhostでWordPressをインストールする方法【簡単図解で解説】

mixhostを使ってwordpressをインストールしたいな

どうやってやるのかな?図で説明はないのかな?

インストールするときの注意点とかないのかな?

こういった疑問にお答えしています。

 

本記事の内容

スポンサーリンク

wordpressをインストールする前にやること

wprdpressをインストールをする前にやっておくことは以下の通りです。

①ドメインを取得する

②ネームサーバーを設定する

 
①ドメインを取得する・・・まだドメインを取得してない場合は独自ドメインとはなんぞや? 意味・選び方・決め方を説明しますの記事を見てドメインを取得しましょう。
 
 
 
②ネームサーバーを設定する・・・ドメインを取得したらネームサーバーを設定しおきましょう。
 
ミックスホストのネームサーバーはこうなっています。
ネームサーバー1ns1.mixhost.jp
ネームサーバー2ns1.mixhost.jp
ネームサーバー3ns1.mixhost.jp
ネームサーバー4ns1.mixhost.jp
ネームサーバー5ns1.mixhost.jp
 
詳しいネームサーバーの設定方法ははネームサーバーとは?設定・変更方法・ドメインへの反映時間を解説の記事をごらんください。

mixhostでwordpressをインストールする方法

①マイページにログインします

mixhostの公式ページにアクセスし「マイページ」にログインします。

→mixhostの公式ページはコチラから

mixhostの公式ページにアクセスし「マイページ」にログインします。

「有効なサービス」をクリックします
「有効なサービス」をクリックします

 

 

「cpanelにログイン」をクリックします

「cpanelにログイン」をクリックします

 

cpanelにログインしたらまずはmixhostにドメインを登録しましょう。

②ドメインを登録します

wordpressをインストールするドメインをmixhostに登録します。

※すでに登録してある人はココはスルーしてもらって大丈夫です。

 

cpanelにログインしたら「アドオンドメイン」をクリックします。

cpanelにログインしたら「アドオンドメイン」をクリックします。

 

新しいドメイン名」にwordpressをインストールするドメインを入力します。

新しいドメイン名にwordpressをインストールするドメインを入入力します。

(サブドメイン・ドキュメントルートは自動で入力されるのでそのままでOKです)

※このアドオンドメインに関連付けるFTPアカウントを作成しますのチェックは空欄でOKです。

ドメイン名を入力したら「ドメインの追加」をクリックします。

 

ドメインが登録されると以下の画面になります

ドメインが登録されると以下の画面になります

 

ドメイン登録ができたのでいよいよwordpressをインストールしていきましょう。

 

③wordpressのインストールを開始します

cpanelにログインしたら下の方にスクロールして[「wordpress」をクリックします。
cpanelにログインしたら下の方にスクロールして[「wordpress」をクリックします。

 

wordpressの画面に入ったら「インストール」をクリックします
wordpressの画面に入ったら「インストール」をクリックします

 

ソフトウェアのセットアップ

このような画面になるのでソフトウェアのセットアップをしていきましょう

ソフトウェアのセットアップ
①インストールしたいパージョン選択→ここはそのままでOKです

②プロトコルの選択→ここもそのままでOKです。(https://を選択しましょう)

③ドメインを選択→登録したドメインを選択しましょう

④ディレクトリ→最初に「wp」と入っていますが削除して空欄にしましょう。

 

サイト設定を入力

サイト設定は後で変更できるのでそのままで大丈夫です。

※サイト名とそのサイトを説明する文章が決まってる場合はここで入力しておくと後で楽ですね。

サイト名は「○○のブログ」とかいったあなたのブログ(サイト)の名前です。

サイトの説明は「○○のブログは○○の生活で思ったったことを書いています・・・」といったサイト名の簡単な説明です。

私はだいたいサイト名は決まってるのでサイト名だけ入れてサイト説明は空欄ってことが多いです。

 

管理者アカウントを入力します

管理者アカウントを入力します
①Admin username→wordpressにログインする時のユーザー名を入れます

ここはあなたの好きな文字列で大丈夫です。英語と数字をつかって好みのユーザー名を入れましょう

②Admin password→wordpressにログインするときのパスワードを決めて入力します。

最近はwordpressが乗っ取られるとかのトラブルもあるので、英語と数字をからめたパスワードにしておきましょう。(パスワードは忘れないようにメモなどを取っておきましょう)

③管理者用Eメール→wordpressからの連絡があるときに使うメールアドレスです。
普段見ることができるメールアドレスを使いましょう。

言語の選択とselect plugin(s)


言語はそのままjapaneseでOKです。

Selectt plugin(s)は必要に応じてチェックを入れましょう。pluginは後からでもいられるのでわからない場合は空欄でOKです。

 

インストールをクリック

インストールをクリック
テーマの選択は後でできるので、わからなければそのままで大丈夫です。

「インストール」をクリックするとwordpressのインストールが始まります。

正常にworpressがインストールされるとこの画面になります。

正常にworpressがインストールされるとこの画面になります

以上でwordpressのインストールは終了です。

wordpressがインストールされたらログインしてみましょう

wordpressがインストールされたらログインしてみましょう

wordpressにログインするには

○○.com/wp-admin/

とURLに入力します。グーグルクロームなどの入力してみましょう。 ○○.comの部分はあなたがwordpressをインストールしたドメインを入力します。

URLを入力するとこういった画面が出るので

wordpressログイン画面

「管理者アカウント」で入力した

①にAdmin username

②Admin password

を入力してログインしてみましょう。

wordpressをインストールしたにやるべきこと

wordpressをインストールしたら、まずは初期設定をしましょう。

wordpressにログインしたら初期設定をしておきましょう。

初期設定についてはwordpress 初心者の最低限の初期設定方法【5分で終了】 の記事をごらんください。

必要なプラグインについてはwordpress 初心者が最低限必要なプラグインでおすすめなモノの記事をごらんください。

以上で終わりです。

Mixhostは使いやすいサーバーなのでwordpressをつかってあなた好みのブログを作っていきましょう(/・ω・)/

wordpress
takeilogをフォローする
スポンサーリンク
タケイログ